banner

相続について

遺産相続の戦い

banner よくテレビや映画などで、遺産相続でもめるストーリーを見かける。
親戚が集まり、遺産をめぐって罵り合ったり、中には殺人事件に発展することもある。
しかしそれは、物語の中で繰り広げられる作り話だと思っていた。
まさか、自分が当事者になるとは考えもしなかった。
今、父の遺産相続をめぐり、僕と弟は対立している。
弟といっても、父が囲っていた愛人の息子だ。
腹の立つことに、この弟は、僕と生年月日がまったく同じなのだ。
生まれ落ちた時間は、僕の方が1時間早い。
いわば、本妻とセックスしたあとで、同じ日に愛人ともセックスしたことになる。
父の頭の構造は理解しがたい。
そんな弟が、遺産相続の権利を主張してきた。
難しいことはすべて弁護士に任せてあるが、この争いはしばらく続きそうだ。

none

相続情報一覧

banner
スウェーデンの相続税廃止の流れをみていきます。
スウェーデン政府が挙げた相続税廃止の理由として

スウェーデンの相続税廃止と日本の相続税について

banner
日本の現行相続税、贈与税は、シャウプ勧告を受けて、1951年の税制改革によって構成されたものを基盤に

日本の相続税の変遷について

banner
相続時精算課税制度は、対象者は、贈与者が65歳以上、受贈者が贈与者の推定相続人で20歳以上、親のその

相続時精算課税制度について

Copyright(c) 相続 All Rights Reserved.